毎日、このダイアリを更新しておりますが、このダイアリは『ヤルキメデス』の裏的存在です。単純にページ内の広告がビューされた数で言うと、10倍ほど開きがあるのですが…。

調べてみると、両方ページランクが『4』。だのにアクセスの隔たりがすごいのは何故か?その理由を想像します。

FC2ブログとはてなダイアリの違い。

URLがサブドメインタイプとディレクトリタイプの違いがあって、検索結果画面に表示される時に差がでる…みたいなことを聞いたことがありますが…。

同じ題材を書いた時に、『はてな』の中で、同じ題材を書かれている時(ページタイトルなど大きいはず)に競り負ける可能性がある。というような話を読んだことがある…。

題材の違い。

最近は、『一言感想』の形でジャンプ感想も載せるようにしてますが、表ブログは一貫してジャンプ感想を続けているので、ブログ特性というか、検索されやすい題材を書いている気がします。また、1日の記事更新本数が約3つくらいなのも大きいかも。このダイアリは、マチマチです。サブダイアリも含めたら、結構な数を更新してますが…。

ジャンプ感想チェックやブログ村。

割と、ジャンプ感想という題材は、トラックバックセンター、更新チェックサイトが充実しているので、そこからのアクセスもあります。1日にすると100程度なのですが、一つの題材を狙って100のアクセスが大きい気がします。このダイアリでは、そういうのをやってませんしね。

記事の掘り起こし記事。

ちょっと前から、ヤルキメデスでは、以下のような記事を書いています。

  • クロガネ4巻(池沢春人)ネタバレ注意の感想まとめ[試し読みと表紙画像も紹介]。

この記事は、ブログのカテゴリ機能では記事分類が追いつかないので、コミックス単位でジャンプ感想を『まとめる』ことをやっているのですが、まあ、効果は分からんですが、SEO的には内部でのリンクが増えて行く…のじゃないかな?と思われます。後、一つの作品の感想を追う時に、便利だと思うのです…。多分。

結果アクセスに10倍の差?

ということなのかな?と思うのですが、実際に、やっていることの差は、ぱっと考えてこれくらいなのですが…??題材の違いが大きいのかな?もっと、はてならしい題材を追った方がいいかな?

結論?より話題性のあることを書く?

まぁ、このダイアリは、うわー…と心の弱みを書くこともあるのですが…もっと、話題性のある、アクセスに繋がる事を書いた方がいいのかな?と思ったりしました…。それを追いすぎると、しんどいのですけどね。。。よしなに。